新図工室

図工室紹介

ABOUT ZUKOUSHITSU

新図工室は、車1台分の小さなガレージにあります。
図画工作と聞くと「難しそう」「不器用だから」「センスがない」と諦めてしまう人が多いのですが、 もっと気楽にモノ作りを楽しんで欲しいなと思い、新図工教室を始めました。
図画工作には、決まりもルールも無いと思っています。手芸も料理も手で作るコトに変わりないし、 私はあまり区別しません。

最近話題のDIY「Do It Yourself(自分でやれ)」も仲間です。
包丁で野菜を切って炒めるくらい、気楽に工作をしてみませんか?正しい使い方を知れば、包丁もカッターも ノコギリも同じ誰もが使える道具です。センスも人それぞれ。正解なんてありません。たとえば、ピッタリサイズの箱を作るだけでも、 立派な自作です。
あったらいいなーと思ったモノが自作できる楽しさを感じ、自作好きが増えることを目標に、皆さんと図工を楽しみたいなと思っています。

自己紹介

PROFILE

シンアヤ

1980年生まれ。
2003年に武蔵野美術大学インダストリアルデザインコースを卒業後、オフィス機器メーカーにプロダクトデザイナーとして8年半勤務。
2012年に会社を辞め、1年間の海外留学&放浪旅行をした後、新図工室をオープン。
物心ついたころから描くコト作るコトが大好きで、手芸から家具製作、イラスト描き、料理などなど常に何かを自作。